2017年10月21日

道路沿いの謎のリボン

私が住んでいる地域で不思議に思ってることがあるんですが、
それは、近くの道路沿いに結ばれている謎のリボンの件なんです。
いつ頃からなのかよく分かりませんが、
たぶん、何年か前からだろうと思いますが、
道路沿いのガードレールや金網やあるいは木の枝などに
ピンク色のリボンが結ばれているんです。
下の写真がそうです。

道路沿いの謎のリボン

リボンは一定の間隔(1メートルくらい)を空けて結ばれてますが、その間隔は適当で正確な長さではないようです。
そしてその道路沿いに一定の距離まで結ばれたリボンが続いてます。
以前はリボンを結んでる場所はまだ少なかったのが、このところあちこちの道路で見かけるようになりました。
誰が何の目的でリボンを結んでるのか、あるいは何かの印なのか、まったく分かりません。
別にこのリボンのせいで困るということもないので、気にする必要もないんですが、
謎のままなのでやはり気になってしまいますね。


posted by 閑人 at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

オハヨーガラス健在

以前に「オハヨー、オハヨー」と鳴くカラスのことを書きましたが、
近頃も、この辺りで何回か聞きました。
まだまだオハヨーガラスは健在のようですね。
同じカラスなのかどうかわかりませんが、
カラスの平均寿命は10年から15年くらいで、
中には60年生きたカラスもいるそうなので、
この辺りにいるオハヨーガラスは同じカラスなのかもしれないですね。
その他にも「オイ、オイ」とか「アオ、アオ」と鳴いたり、
「カッカッカッカッ」という人間の笑い声みたいな鳴き方をするカラスもいます。
カラスは物まねをするそうなので、人間の声を真似てるのかもしれないですね。


posted by 閑人 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

今年の10大ニュースに入りそうな話題

いや〜、久しぶりにすごいニュースというか話題というか、政治家の面白い言動が日本中を沸かせてますね。
すごい学歴があるのに、せっかくの学歴に泥を塗ってしまうような品のない罵声罵倒の音声が元秘書によって公開されてしまってますが。
学歴のすごさがあんな人を見下す態度になってしまったんでしょうかね。
しかし、頭がいいんですから、秘書にあんなすさまじいパワハラすれば、世間に漏れて自分の地位も台無しになるということに気づくはずなんですがね。
そこまで思い至らなかったのかどうなのか。
もう政治家生命も終わってしまうんじゃないかと思いますが、せっかく頭がいいんですから、
政治家よりも学者として何かの研究に没頭する生き方をすればいいと思いますがね。
それにしても、今回の話題は、野々村元議員といい勝負じゃないでしょうか。
というわけで、動画サイトにはこんな動画が投稿されてますね。
なかなか笑えます。



posted by 閑人 at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

懐かしいアクセルホッパー

数年前テレビの「エンタの神様」でよく見ていたお笑い芸人のアクセルホッパー。
軽快なリズムに乗せた「バカテンポ」というネタがなかなか面白かったんですが、
その後見かけなくなりました。
ネットで調べてみると、動きの激しいネタが原因で頸椎ヘルニアになってしまい、
アクセルホッパーのネタができなくなったようなんですね。
アメリカ人芸人の厚切りジェイソン(この人のネタも面白くて好きな芸人の1人です)が日本で影響を受けた芸人としてアクセルホッパーの名を挙げてましたが、
確かにあのリズムのある芸風は外国人にも受けそうですね。
同じリズム系ネタでも8.6秒バズーカーの「ラッスンゴレライ」はどこが面白いのか全く分からなかったんですが、アクセルホッパーの「バカテンポ」はオチに意外性があって面白かったですね。
ただ、ネットでの書き込みにもありましたが、リズム系ネタはしばらくすると飽きてきますから、
「これ面白いな」と思われてきたところでさっと退くのが丁度いいのかも知れないですね。
なので、引き際としてはいいタイミングだったんじゃないでしょうか。
今は別のキャラクターで地道にライブ活動をされているようです。
最後に、懐かしいので、アクセルホッパーのネタ動画を貼っておきます。













posted by 閑人 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

PPAPのマネ動画

PPAPのマネしてるおもしろい動画を見つけたので貼っておきます。

posted by 閑人 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

近頃気になるナレーター その2

前回に引き続いて、私が近頃気になっているナレーターを書きます。
今回は、声優の若本規夫さんの巻です。
若本規夫さんのあのしゃべり方、一種独特ですね。
何というか、普通のしゃべり方ではなく、聞く人によってはすごくウザく感じるんじゃないかと思います。
以前に、『映っちゃった映像GP』という番組をYOUTUBEで見たとき、
そこのコメント欄に、その番組のナレーションをしている若本さんのしゃべり方について、
「このナレーション、ウザい!」と書き込みがありましたが、
やっぱり世間の人たちもウザいと思ってるようですね。
近頃では育毛剤のCMでもあのウザいしゃべり方のナレーションを聞きますが、
実は近頃まで名前も知らなくて、「ちょくちょく聞く声だけど、誰なんだろう?」と、この前ネットで調べて初めて知ったところなんです。
あのしゃべり方を聞くようになったのは数年前からのように思ってたんですが、
実はもっと昔で『特ホウ王国』からのようです。
私はすっかり忘れてたんですが、ネットの『知恵袋』で見て分かったんですが、
確かに特ホウ王国であのしゃべり方を聞いたことありますね。
ずいぶん前からあのしゃべり方をしてたようですが、
特に気が付くようになったのはここ数年前からです。
それから意外だったのは、アニメ『サザエさん』では2役で声の出演をしてるんですね。
マスオの同僚の穴子役と、カツオの同級生の父親役で、
これはさすがに普通のしゃべり方をしてますが、よく聞くと若本さんの声だと分かります。
あの個性的なしゃべり方には賛否両論あると思いますが、
特別非難するようなことでもないので、別にいいんじゃないでしょうか。
ただ、オカルト番組にあのしゃべり方は合わないとは思いますね。




posted by 閑人 at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

近頃気になるナレーター

久しぶりの記事投稿になってしまいました。
ところで、きょうは近頃気になるナレーターのことを書いてみようと思います。
近頃気になるナレーターというのは、立木文彦さんのことで、
一昨年あたりから、よくテレビ番組のナレーションの声で聞くようになりました。
いろんな番組でよく聞くんですが、最初に気が付いたのは『世界の何だコレ!?ミステリー』で、
その後、『炎の体育会系TV』や『世界の怖い夜!』『世界の果てまでイッテQ!』などでもナレーションの声に気がつくようになり、その他CMでもよく聞くようになり、なんかよく活躍してるなと思っていたんです。
なぜ気になるかというと、その声と喋り方が妙に印象に残るんですね。
かすれたような声で美声ではないんですが、それが却ってインパクトになってますね。
私はなるべく声優の顔写真は見ないようにしています。
自分が描いていた声優のイメージと実際の顔が大きく違うことが多いためで、
なるべく自分の抱いていたイメージを崩したくないからなんですが、
きょう初めてネットの画像で立木サンの顔を見てみると、
ほぼ自分の思っていたイメージに近い顔だったので、
なんだか安堵した気分でいます。
声優やナレーターも入れ替わっていて、今までよく見る番組でもいつものナレーションの声が変わってしまっていることもあります。
立木文彦さんは今が旬の声優・ナレーターではないかと思いますね。



posted by 閑人 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

新年

明けましておめでとうございます。
去年の暮れはブログ更新しようと思っているうちに年が変わってしまい、
やっと、きょう更新することができました。

それで、元日のテレビ番組というと、もう「戦うお正月」も正月の風物詩だとも言えたペーパードライバー対決がなくなったのでおもしろくなく、見るほどの番組がないなと思っていたら、意外にも「快傑えみちゃんねる」が面白かったですね。
やっぱり上沼恵美子のしゃべりというか話芸がさすがですね。
YouTubeにさっそく昨日の番組が投稿されていたので、貼っておきます。




posted by 閑人 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

PPAP 世界中で大人気

あのピコ太郎さんが外国特派員協会で記者会見してましたが、
ギネス認定もされてましたね。
私はこういう歌が世界中ではやってるなんて知らなかったんですが、
またたく間に世界に広まって人気が出るというのはインターネットの時代ならではだと思います。
歌そのものはそれほどのものとは思いませんが、
なんだか笑えるところがいいですね。
また、世界中で真似して動画に公開してる人も多いですね。
本家と世界で真似してる人の動画も一緒に貼っておきます。
















posted by 閑人 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

名脇役の死去

久しぶりに記事更新します。
この前新聞に俳優の梅津栄さんの死亡記事が載ってました。
梅津栄さんと言えば脇役一筋の役者さんで、いろんな映画やドラマに脇役で出てましたね。


梅津栄.jpg




目立たない人物でしたが、脇役としてなくてはならない存在でもありました。
やはり美男美女やかっこいい主役級の俳優だけでは映画やドラマはできなくて、
目立たない脇役がいるからこそ主役が光るわけですから、梅津栄さんの存在も大きかったと思います。
バラエティー番組にはほとんど出てませんでしたが、晩年には『さんま御殿』などにも出てましたね。
享年88歳。
ご冥福をお祈りします。

posted by 閑人 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

オリンピック閉幕

お久しぶりです。
今ではたまにしか更新しなくなりましたが、
今日は書きたいことがあるので書いておきます。
リオのオリンピック閉幕しましたが、いや〜、今回も感動しましたね。
男子体操の逆転の金メダル、男子陸上リレーで銀メダル、テニスでの錦織圭選手の銅メダル、柔道のメダルラッシュなどなど。
テレビ見ていてついつい目頭が熱くなりました。
それからボルトの速さがすばらしかったですね。
私はオリンピックにはいつも始まる前まではそんなに関心ないのに、始まってみるとついつい見てしまい、
感動しては見入ってしまいます。
ブラジルは治安が悪くて日本からの応援団が心配でしたが、終わってみて感動が残って良かったなあと思います。
あと、珍場面もテレビで放送されてましたが、男子レスリングでのモンゴルのコーチたちはいさぎ良さがなく見苦しかったですね。
それとアメリカの男子競泳の金メダリストたちの狂言強盗騒ぎもせっかく金メダル獲ったのに残念な行ないでしたね。
感動もお笑いも残念さもそろったオリンピックでしたね。

posted by 閑人 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

熊本地震

熊本の大地震、びっくりしました。
地震に対しては東日本大震災以後、東北や関東にばかり注意を向けてたんですが、まさか九州とは意外でした。
その後も余震が続いているようで、まだまだ気が抜けないですね。
posted by 閑人 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

『戦うお正月』のペーパードライバー対決をまた見たい!

あけましておめでとうございます!
元日のテレビ番組で前々から楽しみにしていた『戦うお正月』の中のペーパードライバー対決コーナーが、2年前からなくなってますね。

あの番組の中であのコーナーだけが面白かったので毎年見てたんですが、一昨年からなくなってしまい、とても残念です!
あのコーナーがないなら、あの番組自体見る価値がないので、他のチャンネルの番組を見てます。

私と同じ思いをしてる人は多いようで、質問サイトでも同じようなことを書いてる人がいます。
あのコーナーがなくなった理由としてはその質問サイトに書いてあったように、事故が起こった時のコストなどを考えてなくしてしまったと思いますが、面白い企画だっただけに残念ですね。

YouTubeに2012年放送の『戦うお正月』が投稿されてたので、動画をここに貼っておきます。





posted by 閑人 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

私が選ぶ今年の重大ニュース

久しぶりにブログに帰ってきました。
あまりにブログの更新がないので、もう死んだのではないかと思われてるかもしれませんが、
ご安心ください、生きてます!(笑)
ブログの方は超閑人なんですが、リアル生活の方は忙しくしてました。
それでも、年の終わりにはあいさつとして記事を書いておこうと思います。
今年の重大ニュースですが、
今年は以前にも書きましたが、私がテンカンの発作で入院したことが私的には第1位ですね。
あとは、日本人の学者がノーベル賞を受賞したことも重大ニュースに入ります。
災害や事件は毎年の通りですが、災害や事故、事件はなくならないものですね。
このブログも記事はたまにしか書きませんが、来年も続けていこうと思っています。
ではよいお年を。
posted by 閑人 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

初めての入院

ご無沙汰してます。
久しぶりの記事になりますが、実は少し前に入院していました。
初めての入院になります。

その日、夕食を作った直後に急に動悸が激しくなり、洋間に行って椅子に座って少し休んだんですが、また立ち上がって台所に行こうとした所で記憶がなくなり、気がついたらトイレの便座に座っていたんです。
すると、救急隊員がやってきて担架に乗せられ、救急車で病院に運ばれ入院することになったのです。
その日は弟が遊びに来ていたので、弟が救急車を呼んでくれたのですが、弟が言うには、私が洋間から台所に来る途中、急に全身を硬直させて痙攣を起こし、何か叫んで、そのまま後ろに倒れたそうなんです。
後ろにはペットボトルを入れた資源ゴミ袋が置いてあったのでケガをしなくて済んだのですが、それから立ち上がろうとするので、弟が私を座らせようとするとそれを振りほどいてトイレに入っていったというのです。
私はその時のことは全く記憶にないです。
病院での診断はてんかんの発作ということですが、私は今までてんかんになったこともなく、病院での検査でも脳に異常は見つかりませんでした。
4日間入院しましたが、大したことにならずによかったと思ってます。
おそらく、寝不足が原因ではないかと自分では思ってますが、あまり無理をしない方がよさそうです。

ところで、かなり前に、病院に入院していた60歳代の男が、担当していた若い女性看護師が親身になって世話してくれたのは自分に惚れてるからだと思い込み、退院したあとその看護師につきまとい、交際を断わった看護師を刃物で刺したという事件がありました。
私はそれを見て、「この爺さん、なに勘違いしてんだ」と思ったものですが、しかし、今回入院してその男の気持ちも分からなくもないという気持ちになりました。
私の場合も担当した女性看護師が親身になって看護してくれたので、人によってはこれだと自分に惚れてるんじゃないかと勘違いするかもしれないなと思ったものです。
しかし、その看護師は職務に熱心に従事しただけのことであって、別に恋愛感情を持ったわけではないわけです。そこの所を勘違いしないようにしなければなりませんね。



posted by 閑人 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

今年最後の日

今年も今日で最後になりましたね。
今年もいろんなことがありましたが、私にとって記憶に残る今年の重大ニュースとしては、
1位が野々村元県議会議員の大泣き会見でした。テレビでも今年の重大ニュースの番組で放送してましたが、あの場面は何回見ても面白くて笑ってしまいますね。

削除されてた動画がアップされてたのでここに貼っておきます。




ミヤネ屋での放送のも貼っておきましょう。
出演者も笑ってますね。



それから2位が佐村河内守氏のゴーストライター騒動、
3位が小保方さんのSTAP細胞騒動と続きます。

今年は会見のニュースが記憶に残りましたね。

あと、重大ニュースというほどではないですが、年末になって発覚したNHKニュースの気象情報に出ていた気象予報士のスキャンダルには衝撃を受けましたね。
清純なイメージがあっただけにインパクトも大きかったですね。人は見かけによらないものです。

今年もさまざまなことがありましたが、来年こそはもっといい年になってもらいたいものです。

ではよいお年を^^

posted by 閑人 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

『きっと明日は』最終回動画

『きっと明日は』の動画も最終回です。
主人公の両親は離婚してしまいましたが、ハッピーエンドで終わらないところがリアリティーがあっていいですね。理想像だけで終わらず現実を描いてるところがドラマに深みを感じます。
とてもいいドラマでした。






posted by 閑人 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

『きっと明日は』第18回・第19回動画

ドラマ『きっと明日は』の第18回と第19回の動画を貼っておきます。
ストーリーももう終わりに近づいてきましたが、ここから話が急展開していってますね。
葬式から結婚式へと話が展開し、悲しみの場面から明るい場面へと変わっていき、主人公の家族も別居していた母親がやってきて家族団欒の場面になったと思ったら、両親の別れ話になり、主人公が人生のシビアな試練にさらされるというストーリーになっています。
やはりこういう起伏があり、人生の現実の厳しさもしっかり描いている物語の作りが、子供向けドラマであっても大人が見ても面白いところではあると思います。









posted by 閑人 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

『きっと明日は』第16回・第17回動画

『きっと明日は』の第16回と第17回の動画を貼っておきます。
お宝発見騒動というコミカルな場面から深刻な場面へと続いていますが、その深刻な中にもユーモラスな場面が入っていて、メリハリの効いた物語なので飽きない面白さがありますね。






posted by 閑人 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

『きっと明日は』第14回・第15回動画

『きっと明日は』の動画第14回と第15回「ファミリー駅伝大会前後編」を貼っておきます。
ファミリー駅伝大会のところでは特に主人公の姉の真琴がコミカルで笑えましたね。
あと、この前後編にはいくつもの要素が織り込まれてますが、最後のところでは両親の離婚問題というシビアな問題が出されていて、小学生向けのドラマなのに何だかテーマが深いなと思ったりします。
そこが大人が見ても面白く考えさせられるところではあるんですが。

【前編】



【後編】



posted by 閑人 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。